JACQUEMUS × Nike 『Air Humara LX』が国内8月5日に発売予定

ジャックムス × ナイキ 『エア フマラ LX』全2色が登場。“ランウェイとスポーツ”をつなげる新しいスタイルを提案。[DR0420-001 / DR0420-200] デザイナー Simon Porte Jacquemus(サイモン・ポート・ジャックムス)が2011年にスタートした「JACQUEMUS(ジャックムス)」と、「Nike(ナイキ)」によるコラボスニーカー Air Humara LXが、海外2022年6月28日より発売予定。日本では国内8月5日(金)のリリースが予定されている。 ジャックムスはナイキとのコラボレーションで、女性向けのスポーツウェアをミニマルに解釈した全15アイテムから構成されるコレクションを製作。ヴィンテージのACGや90年代のナイキのキャンペーンに着想を得て、五感に訴えるディテールやニュートラルな色使いの女性向けスポーツウェアと、ジャックムス自身が大好きだという90年代のトレイル用ランニングシューズ『エア フマラ(Air Humara)』を再解釈してデザイン。今回登場する一足は、エア フマラが本来持つトレイルな雰囲気を払拭し、上質なレザーとスウェードでエレガントな装いに仕上げ「ランウェイとスポーツ」をつなげる新しいスタイルを提案。カラーはライトボーン、エールブラウンの2カラーが展開する。 ナイキの機能性とジャックムスのスタイルへのアプローチを融合させたコレクションは、どのようなシーンでも快適に着こなせる新しい夏のプレタポルテとなるだろう。Nike x JACQUEMUS Collectionは、SNKRS(フットウェア)、NIKE アプリ(アパレル)、NIKELAB MA5、DSM GINZAなどで国内8月5日(金)より発売予定。新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。 なお全15アイテムからなる本コレクションは、エア フマラをジャックムス仕様にアレンジしたスニーカー以外に、エマ・ラドゥカヌや大坂なおみなどのテニスプレーヤーからインスパイアされたプリーツスカート、そしてバケットハットなども含まれる。

Nike Air Jordan 2 Retro “Lucky Green”が2023年2月3日に発売予定

ナイキ ジョーダンブランド 新作スニーカー AJ2(エアジョーダン2)レトロ “ラッキーグリーン”が登場。[DR8884-103] 「Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉の新作スニーカー Air Jordan 2 Retro “Lucky Green”(エアジョーダン2 レトロ “ラッキーグリーン”)が、海外2023年2月3日に発売予定。 Michael Jordan(マイケル・ジョーダン)の2代目シグネチャーモデルとして1986年に登場した『Air Jordan 2(エアジョーダン2)』は、Peter Moore(ピーター・ムーア)、Bruce Kilgore(ブルース・キルゴア)、Giorgio Francis(ジョルジオ・フランシス)といった名だたる名匠たちが共同でデザインを手がけた“スウッシュロゴのない”一足。 新色となる本作では、レザー素材アッパーをクリーンな印象を受けるホワイトカラーで彩り、各パーツのパイピングやヒールパーツ、アウトソール部にラッキーグリーンのアクセントを落とし込んでいる。 今作は2023年春シーズンより各取扱い店にてリリース予定。現時点での掲載画像は海外メディアによるモックアップとなり、実際リリースされるモデルとはディテールが異なる場合があるので注意しておこう。詳しい発売日や実物画像、国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

Nike Air Max 1 “Safari” が6月18日より発売予定

ナイキから、2003年の伝説的atmosコラボを彷彿とさせる新作スニーカー『AM1(エアマックス1) “サファリ”』が登場。 [DV3027-001] 「Nike(ナイキ)」の新作スニーカー Air Max 1 “Safari”(エアマックス1 “サファリ”)が、海外2022年6月18日より発売予定 ティンカー・ハットフィールドがデザインを手がけ1987年に誕生した不朽の名作「Air Max 1(エアマックス1)」。アイコニックな初代シルエットの35周年を称え、今年のエアマックスの誕生日3月26日には光の都(La Ville-Lumière)フランス パリに着想したエアマックス1、日本の侘び寂び(Wabi-Sabi)をフィーチャーした一足、青図の“Blueplint”など、Air Max Day記念の地域限定モデルがアニバーサリーイヤーを盛り上げた。 コブルストーンのスウェードアッパーにライムストーンのヒールカウンター、ウォーンブルーのスウッシュロゴを備えた本作では、マッドガードと足首周りに2003年リリースのatmos(アトモス)コラボモデル AIR MAX 1 “ATMOS SAFARI”を彷彿とさせるサファリプリントを採用。ヒールには通常配される『Nike Air』ロゴではなくスウッシュロゴのみを刺繍した。国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

カレンダー

  • 06月  2022
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930 

アーカイブ